スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風習。

2009年01月05日 23:41

1月7日の朝に七草粥を食べるという風習。

お節で疲れた胃を休めるとともに、
冬場に不足しがちな野菜を食べることで
栄養素を補うという効能を持つ。

らしい。


確かに今も昔もお節(というか酒)で正月は胃が荒れるけど…
昔の人の知恵だったんでしょうね。


ちなみに私は食べた記憶がありません(^_^;)
お粥=病気の時に食べるというイメージで何となく敬遠しがちで…

病気の時でも、
「お粥するくらいなら雑炊にして!」
って言います。笑
要は味がないのが苦手なんです。。。

でも毎年食べる方もいらっしゃるんでしょうね。

皆さんはいかがですか?


P.S.
セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ
これぞ七草。

っていう短歌、小学校の時に授業で覚えました。


コメント

  1. ヘニョハロ | URL | cmfU7qd2

    Re: 風習。

    えらい面白い短歌ですな・・・・(笑)

    ワタクシも食べたことないなあ

  2. shinya | URL | TSvGoX22

    >ヘニョハロ

    え、短歌やらんかった?
    もしかしてうちの地元だけなのかしら…(・_・;)


    そっか…んな今年食うてみる?一緒に(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinyasaxophone.blog27.fc2.com/tb.php/90-b993ee88
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。