スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終了しました☆ 稲本渡 with brass

2012年02月28日 13:15

日曜の本番、無事終了しました☆

場所は堺市立東文化会館文化ホール。
良い響きのホールでしたし、
リハーサル室も完備で快適でした!


これは2日目リハ後の一コマ。

今回は指揮者無しの公演だったので、
どうなるんかな…と緊張してリハに臨みましたが、
この企画の発案者でコンマスであられる稲本渡氏を中心に、
皆さんで意見を出し合いながら、
スムーズに進行しました^^

24人でのアンサンブル、という意味では大変は大変でしたが^^;


当日の流れを説明するI氏。
彼とマネジメント始め裏方でサポートしてくださった、
撮影者のM氏には大変お世話になりました(>_<)
ありがとうございました!


サウンドチェック中のI氏と稲本渡氏。


舞台上手側。
一番右端がボイスパーカッションのMaL氏。
今回一番の驚きでした。あんな音からこんな音まで…!
お客様と同様、メンバーも楽しませて頂いたのでした^^


お疲れ様でした~♪


この写真で楽団の雰囲気、お分かりになられると思います♪

非常に豪華なメンバーの中、
演奏させて頂き幸せでした☆

楽団のメンバーの皆様、
裏方でお手伝い頂いた皆様、
楽器提供して下さったJEUGIA三条本店様、YAMAHA様、
そして、ご来場頂きました皆様、

ありがとうございました!
スポンサーサイト

マウスピース。

2012年02月16日 21:49

昨年夏くらいからの悩みの種。

口元に近いパーツは音色、コントロールに
与える影響が大きいので、大事です。

音色の傾向を決めるファクターにもなるし。。。

割とセッティングをコロコロと変えるタイプなんです。
自分に足りない要素を物で補い、それに合わせて奏法を変える。
それによって得るものも大きかったりするのですが…

今回はただただ定まってないだけ。
迷走してました。。。

パソコンでご覧の方は、プロフィールの下のセッティングの項で、
頻繁に変わってるのをお気付きの方もいらしたかも…^^;

今後ももちろん変わる可能性もありますが…
リードのリアクションの早さや今のアンブシュア、口内の状態と
色々な要素を加味して、今は少し落ち着きました。

ただ、同じ番手でも少し吹奏感が重ための
リードを好むようになりました。

これで噛んでしまうとまた逆戻り。
丁寧にロングトーン、スケールで奏法の定着を図らねば。



…と文字にすると考えが整理できるかなぁ、と。
ほぼ自分用メモですが、ご了承下さいm(_ _)m笑

2月。

2012年02月08日 14:26

うーん。


また一ヶ月経ってしまいました。
TwitterやFacebookで済ませてしまうのが、
よろしくないですね(ーー;)


さて、色々あったんですけど(笑)
やはり1月22日のやよいミュージアムコンサートかな。

今回初めて演奏させて頂いたのですが、
本当に超満員で感謝。

メンバーのみんな大なり小なりトラブルがあり…
必ずしも満足いく本番ではなかったのですが、

2012年の幕開けがこれなら、
後は上がっていくだけ。

気合い入れ直して頑張ります。




そんな訳でこれまでゆる~く活動してましたテオフィールですが、
今年からアクティブに動かしていこう、ということになり。

Blog、Facebookページも作りましたので、
活動予定はそちらも参考にして頂ければ幸いです。



個人的にも2012年は活動の年。
すでに年末辺りの予定も決まってきております。
outputの機会が多いのは嬉しい限り。
頑張らねば!

今月は26日の「稲本渡 with BRASS」に出演します。
また詳細分かり次第更新しまーす。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。